インテグレートとは

日本のマーケティングにイノベーションを

インテグレートは、日本のマーケティングにイノベーションを起こすことをミッションに、
パーセプション(購買に至るまでの認識・態度)を根幹とするIMC(統合型マーケティング)を
専門的に実践するマーケティング専門企業として2007年5月に設立。

キシリトールを日本/アジアにおいて市場創造した藤田康人のもと、
事業会社のブランドマネージャー、マーケティング責任者、コンサルティング会社・広告会社・PR会社出身者など、
マーケティング分野におけるエキスパートが集結。

経営戦略領域からプロモーション実行領域までワンストップで、
マーケティング課題を抱える企業を専門性高く支援しています。

トップメッセージ

20年間事業会社でマーケターとして奔走した経験から、今の日本のマーケティングにはイノベーションが必要だと強く感じています。
世の中に情報も製品もあふれているこの時代、「消費者がその商品を買いたくなるか」というパーセプション(購買に至るまでの認識・態度)を起点にマーケティングの全体戦略をつくり、統合的に実行していかなければ、もはや消費者に動いてもらうことはできません。

広告、PR、店頭販促、デジタルなど、それぞれのソリューションを実行するプロフェッショナルは数多くいます。しかし、本質的な課題は何か、それはどうすれば解決できるのか、その段階から伴走し、パートナーとして一緒に悩み共に取り組んでくれる会社がない、事業会社時代の私はそう感じていました。
そのため、インテグレートを設立するとき、単体の手法に偏らず、事業戦略からコミュニケーション戦略までメソッドニュートラルに考える、本当の課題解決のための伴走者となり得る会社にしよう、と心に決めたのです。

しかし、「本当のマーケティング」「本当の課題解決」を追及する日々に終わりはありません。あまりに早く変化していく市場環境や情報環境に柔軟に対応しながら、常に最先端を見据えて研鑽を積んでいきたいと考えています。
 幅広い領域でのサポートを通じて、日本のマーケティングイノベーションに寄与すべく、私たちは高みを目指して邁進し続けます。 

代表取締役 CEO 藤田 康人

企業理念

日本企業が抱える様々な課題を
マーケティングにより解決し、
この国を強くすることに貢献する。

ビジョン

「マーケティングイノベーション・
パートナー」

日本のマーケティングにイノベーションを起こすことが可能な、
最高水準のメソッド(メディア)ニュートラルな
ソリューションを提供できる企業となる。